鉄道事業者(駅員さん・車掌さん)のための英語学習サイト

駅員さんの英会話鉄道事業者

鉄道事事業者(駅員さん・車掌さん)に従事している方のための英語学習サイトです。

コロナが収束すれば、ふたたびたくさんの外国人が日本に来ることは確実ですので、それまでぜひ、英会話を学習アフターコロナに備えて、英会話を学習していただけたらと思います。

ここでは、駅員さん・車掌さんが英語を学習するの有益な情報を発信しています。

具体的には、英単語・学習動画・英語フレーズの他、書籍・スクールの情報もご紹介しています。

注意しておきたい駅・電車関係の単語

最初に覚えておきたい重要単語を学習しましょう。

3番線というときplatform?それともtrack?

3番線といういうとき、皆さんは何を使いますか?

駅のホームというときはplatformを使います。platformは人の乗降場所

3番線というとき、trackを使うこともあり、trackは電車が走る線路となります。

Track number 3ということもあり、Platform 3ということもあります。

「何駅ですか?」はstationではなく、stop

「何駅ですか?」というときは,駅とそのまま訳してstationを使わないようにしましょう。

停車駅ということでstopを使います。

そのため「何駅ですか」はHow many stops ? となります。

覚えておきたい駅・電車関係の英単語

ticket machine券売機
ticket office乗車券窓口
train network路線
destination目的地
fare料金
exit出口
priority seat優先席
reserved seat指定席
passenger乗客
disabilities身体障害
bullet train新幹線
limited express train特急列車
local train 普通列車
one way片道
return往復
multi-trip ticket回数券
commuter pass定期券

英語を日本語に直してみましょう。すらすら転換できるようになるまで練習してください。

ticket machine
ticket office
train network
destination
fare
exit
priority seat
reserved seat
passenger
disabilities
bullet train
limited express train
local train 
one way
return
multi-trip ticket
commuter pass

日本語を英語にすらすらと転換できるようになるまで何度も練習しましょう。

券売機
乗車券窓口
路線
目的地
料金
出口
優先席
指定席
乗客
身体障害
新幹線
特急列車
普通列車
片道
往復
回数券
定期券

駅員さん・車掌さんのための英会話動画

次に動画で練習しましょう。

駅員さん・車掌さんが遭遇すると思われる様々な場面を学べます。

クイックレスポンスで学習していきます。詳しい学習方法は以下を参考にしてください。

駅での切符の買い方【駅員・車掌さんのための電車・駅での英会話】

鉄道事業者(駅員さん・車掌さん)のための英会話 ②

学習方法1 クイックレスポンスで英語反射神経を鍛える

有名な通訳訓練のひとつとしてクイックレスポンスというのがあります。

クイックレスポンスというのは、英語を見て・聞いて瞬時に英語に直す練習です。

STEP1:画面を見ながら練習しましょう

  • 最初に日本語が流れます。
  • それを英語に直してみましょう。
  • その後に正解の英語が流れますので、確認しながら、リピートしましょう。
  • 最初から最後まで間違えずに、日本語を見て瞬時に英語に直せるようになるまで何度も繰り返し練習しましょう。

STEP2:画面を見ないで練習しましょう

  • 画面を見ないで、日本語を聞いたら、英語に直す練習をしましょう。
  • 間違えても気にせず、とにかく英語に直してみます。
  • 次に英語が流れますので、見ないでリピートしましょう。
  • 最初から最後まで間違えずに日本語を聞いて英語に直せるようになるまで何度も繰り返し練習しましょう。

駅員さん・車掌さんのための場面別英会話

駅員さん・車掌さんのための英会話として3つのステップで学習できるサイトを作成しました。

以下の3つのステップで学習します。

  • ステップ1では音読練習を行います
  • ステップ2では(   )の英語を埋めながらすらすらにいえるようになるまで練習します。
  • ステップ3では日本語を英語に瞬時に転換する練習(クイックレスポンス)の練習を行います。

場面別に作成しました。

駅で切符の買い方を英語で教える

駅で外国人の方が切符の買い方がわからなくて困っているのを見かけたことがないでしょうか。また、ご自身が海外に行かれた時、切符の買い方がわからなくて困ったことがあるかと思います。

よって、ここでは、駅で切符の買い方を教える英語に特化した英語教材を作成し、それらを練習できるサイトを作成しました。以下のリンクで学習ください。

電車での行き方を英語で教える

駅員さんはもちろん、駅などでは、外国人に電車での行き方を聞かれることが多いのではないでしょうか。

よって、電車での行き方を教える英語に特化した英語教材を作成し、それらを練習できるサイトを作成しました。以下のリンクで学習ください。

駅の窓口での英語フレーズ

観光地や都市部では多くの外国人の方が駅の窓口に来られるのではないでしょうか。

何度か外国人の方のクレジットカードが使えなくて、一生懸命そのことを伝えるために、片言の英語でコミュニケーションしている駅員さんを見かけたことがあります。

そこでここでは、駅の窓口に特化した英語教材を作成しました。以下のリンクで学習ください。

車内で・コインロッカーの説明・車いすの援助

駅員さん・車掌さんのための英会話として車内で・コインロッカーの説明・車いすの援助の3つの場面での英語を学べます。

事故の説明・トラブルを英語で

海外で電車が急にストップしたりしたら、とても不安になりますよね。また、海外に行って、自動改札が閉まってでられなくなるとすごく不安になりますよね。外国人も同じです。

以下のリンクでは、事故の説明や切符などのトラブルの英語フレーズを学べます。

駅員さん・車掌さんにおすすめの書籍3選

ここでは駅員さん・車掌さんにおすすめの書籍を3冊ご紹介します。

キクタン接客英会話【交通編】

一押しの書籍は、こちらです。交通(電車・タクシー・バス・レンタカーなど)に特化した接客英語が学べます。

また、こちらはaudibleの無料体験で0円で入手することできます。必要な方は、無料体験で入手しましょう。

交通機関の接客英会話

こちらも交通機関に特化した接客英語が学べます。

海外からのお客様を英語で案内・応対するための表現集

こちらは様々な接客英語が学べるかなり太い本です。電車に特化した英語フレーズもかなりの量が掲載されています。特に、窓口などの支払いの英語フレーズが充実しています。

駅員さん・車掌さんにおすすめの英会話スクール

駅員さん・車掌さんに一番おすすめのオンライン英会話スクールは産経オンライン英会話です。

なぜ、おすすめかといいますと、「職業別英会話」という教材・コースがあり、その中に「鉄道」という教材があります。

鉄道は合計で45レッスンありますので、通常の英会話のレッスンを45回受けるとのと鉄道に関する英会話に特化したレッスンを受けるのでは、その成果は雲泥の差があると思います。

以下のような内容を学びます。

1 切符の売り場を説明する
2 券売機の使い方を説明する
3 きっぷの料金を伝える
4 子ども料金を伝える
5 いろいろな種類のきっぷについて説明する
6 ワンデーパスについて説明する
7 グリーン車の乗車券について説明する
8 おすすめのきっぷを提案する
9 乗車券の有効期限について説明する
10 途中下車について説明する
11 旅行期間について尋ねる
12 IC乗車券の購入方法を説明する
13 IC乗車券のチャージ方法を説明する
14 時刻表を渡す
15 所要時間について説明する
16 到着時刻について説明する
17 最終電車について説明する
18 ホームへの行き方を説明する
19 どのホームへ行けばよいか伝える
20 どの電車に乗ればよいか説明する
21 乗車券の見かたを説明する
22 乗車すべき電車を案内する
23 払い戻しについて説明する
24 乗車券の変更について説明する
25 遅延証明について説明する
26 乗り越し精算の方法を説明する
27 カードにチャージする必要があることを説明する
28 新幹線の改札の入り方を説明する
29 構内放送の内容を説明する
30 ロッカーの使い方を説明する
31 お困りの方に声を掛ける
32 乗り換え専用改札について説明する
33 観光客向け特別きっぷについて話す
34 線路への落とし物について対応する
35 駅構内施設への行き方を案内する
36 駅からの道順を説明する
37 遺失物センターを案内する
38 遺失物の特徴を説明してもらう
39 きっぷや手回り品を紛失した乗客に対応する
40 振り替え乗車について説明する
41 具合の悪いお客様に対応する
42 興奮したお客様に対応する
43 お客様同士のトラブルに対応する
44 優先席について説明する
45 駅からの出方を説明する

その他、産経オンライン英会話の特徴として家族で受けられるという点です。

1か月6,380円(税込)で夫婦で、または、お子様も受講できるということです。

今日はお父さん、明日はお子様というように、順番に英会話のレッスンを受けることができます。

家族4名で、1か月6,380円ですので、気軽に始められますね。

これはかなりお得です。

無料体験が4回受けられますので、まずは無料体験してみましょう。

産経オンライン英会話公式サイトはこちら

産経オンライン英会話Plus

駅員さん・車掌さんにおすすめの自動翻訳機

2019年度、鉄道関係の調査を行った結果、大手の鉄道事業者は独自の自動翻訳システムを取り入れたり、ポケトークを大量に導入して現場の駅員・車掌に配布しているところが多いことが明らかになりました。調査結果の詳細はこちらをご覧ください。

また、そもそも英語以外の言語に関しては、学習するのは難しいと思いますので、自動翻訳システムをお探しでしたら、すでに多くの大手が導入しているポケトークをおすすめします。

大手がこれだけ導入しているということは、鉄道に関する表現に関しては、かなり正確だということだと思います。

ポケトークの公式サイトからですと、20,000円以上したものが、今ものすごく安くなっており、半額以下になっています。

ポケトークの公式サイトから購入

POCKETALK(ポケトーク)

おわりに

コロナが収束すれば、ふたたびたくさんの外国人が日本に来ることは確実ですので、それまでぜひ、英会話を学習アフターコロナに備えて、これらの教材や情報をもとに英会話を学習していただけたらと思います。

タイトルとURLをコピーしました