飲食店・レストランの電話での予約の英会話

飲食店・レストランの予約の電話での接客英語・英会話飲食業

  • 外国人がお店の予約で電話をしてきたけど、どう対応していいかわからない。
  • 直接顔を見ながらならジェスチャーを使ってどうにかなるけれども電話じゃ難しい。
  • 外国人から予約が来るのが怖いので、電話に出るのが怖い。

首都圏や観光地の飲食店で働く方には、このように感じて、電話での英会話ができるようになれたらと思っている方がいらっしゃるのではないでしょうか。

電話での英語でのコミュニケーションは相手が見えない分、その難易度がぐっと上がってきます。

そこでここでは、レストラン・飲食店での電話の予約に特化した簡単な、英語が苦手な方でもできる英会話を学習します。

予約の確認や変更などよく使う英語表現を学習します。 

外国人のお客様が来たときに、または、自分がお客様として海外でレストランを予約するときに、ここでのダイアログをもとに自分の状況にあてはめて活用してください。

その他の飲食業関係の英会話

レストランの予約の英語   ダイアログ

黄色い部分はお客様が使う英会話です。

海外でレストランを予約する際には、ここの部分を自分の状況に置き換えて使いましょう。

赤いアンダーラインの部分は下記に詳しい解説があります。

I would like to make a reservation.
Thank you for your call.
What date and time would you like?
March 15, at 7 p.m.
May I ask how many people?
Four.
One moment please, sir.
Thank you for waiting.
Yes, we can take your reservation.
May I have your name and contact information?
Yes, it’s Frederico Carreira, and my cell phone number is xxx yyy. 
Would you like toorder your meal now?
I would like to order when I arrive at the restaurant.
Certainly, Mr. Carreira.
Then, let me confirm your reservation.
March 15, from 7 p.m. for four people.
Is this correct?
Yes, that’s correct.
Thank you very much, Mr. Carreira.
We look forward to your arrival.

予約をお願いしたいのですが。
お電話ありがとうございます。
何月何日、何時からをご希望ですか?
3 月15 日の午後7 時でお願いします。
何名様でしょうか?
4名です。
少々お待ちください。
お待たせいたしました。
はい、予約をお受けできます。
お名前とご連絡先を頂戴できますか?
はい、フレデリコカレイラです。携帯番号で、xxx-yyy です。
食事を今ご注文されますか?
そちらに着いてから注文したいです。
承知いたしました、カレイラ様。
それでは、予約内容を確認させてください。
3 月15 日の午後7 時、4 名様で間違いございませんか?
はい、間違いありません。
ありがとうございます、カレイラ様。
ご来店をお待ちしております。

Thank you for 名詞または~ing

「~していただきありがとうございます」のように感謝の理由を言うときは、Thank you for 名詞または~ing になります。

名詞の例

お電話ありがとうございます。
Thank you for your call.

~ingの例

おいでいただき、ありがとうございます。
Thank you for coming.

お待ちいただき、ありがとうございます。
Thank you for waiting.

dateとdayの違い

日付、年月日はdateです。

この2つしっかりと使い分けましょう。

What date is it today? (何日ですか)

What day is it today?(何曜日ですか)

takeのイメージ

Yes, we can take your reservation.

「外から自分のところに取り込んだ」というイメージがあります。

「予約を外から取り入れることできます」ということで、ここでtakeを使っています。

お皿をお下げしてよろしいでしょうか?
I’ll take your plates, OK?

Would you like 名詞? Would you like to 動詞?

Would you like 名詞?「はいかがですか」

Would you like to 動詞?「したいですか」

は接客の場でとても役立ちます。

つまり Do you want とDo you want to の丁寧な言い方です。

Would you like 名詞?の例

ごはんのおかわりいかがですか。
Would you like more rice?

コーヒーはいかがですか。
Would you like some coffee?

ナイフとフォークをお持ちいたしましょうか?
Would you like a knife and fork?

Would you like to 動詞?の例

食事を今ご注文されますか?
Would you like to order your meal now?

お支払いはご一緒ですか?
Would you like to pay together?

look forward to 名詞または~ing

ご来店をお待ち致しております。
We look forward to your arrival.

一方で、動詞の場合は~ingになります。

We look forward to seeing you.

Could you speak a little more slowly again?

電話でのコミュニケーションは本当に難しいです。

相手が綺麗な英語を話してくれれば、こちらも聞き取れますが、そうとも限りません。

相手も移民であったり、英語がネイティブでないこともあったり、英語のなまり丸出しでしゃべってくることもあり、どんなに英語力がレベルがアップしても、相手が言っていることがわからないことも多々あります。

ですので、わからないことを恥ずかしがらず、わからなければ

ゆっくりともう一度話していただけますか。
Could you speak a little more slowly again?

といいましょう。

レストランの予約の英会話動画

レストランの予約の動画とフレーズを学習したい方は以下の動画で学習しましょう。

動画の学習の仕方

Part1 クイックレスポンス

最初に日本語が流れます。

それを英語に直してみましょう。

その後に正解の英語が流れますので、確認しながら、リピートしましょう。

最初から最後まで間違えずに、日本語を見て瞬時に英語に直せるようになるまで何度も繰り返し練習しましょう。

最初から最後まで間違えずに、日本語を見て瞬時に英語に直せるようになったら、これらの表現を使えるようになります。

Part2 シャドーイング練習

画面を見ないで聞いた英語とほぼ同時に発音してみましょう。

毎日行うことを日課にしましょう。

クイックレスポンスとシャドーイングの詳細については飲食店の接客英語【クイックレスポンスとシャドーイングで自動化】をご覧ください。

飲食店の英語 予約 海外旅行でも接客英語としても使える

お電話ありがとうございます。ABCレストランです。
Thank you for calling. This is ABC restaurant.

予約をお願いしたいのですが。
I would like to make a reservation.

ご希望の日時はいつでしょうか?
When would you like to make a reservation for?

3月5日の午後6時からは予約可能ですか?
Can I reserve a table for March 5th at 6 pm?

すみません。6時は予約がいっぱいです。
Sorry, but we are fully booked at 6: 00.

6時ならお席をご用意できます。
We have a table available at 6:00.

何名様ですか?
How many people?

3名です。
There are three of us.

お席をご用意させていただきます。
We will reserve you a table.

お名前をお願いできますか。
May I have your name?

スペルをお願いできますか。
How do you spell your name?

ご連絡先のお電話番号もお願いできますか?
May I have your telephone number?

何か食べられないものはありますか?
Is there anything you can’t eat?

私は小麦アレルギーです。
I’m allergic to wheat.

復唱いたします。
I’ll just repeat that.

3月5日午後6時30分から、ブラウン様3名様でご予約を承りました。
Mr. Brown, you have reserved a table for three for March 5th at 6 pm

ご予約を承りました。ありがとうございます。
We have your reservation now. Thank you very much.

当日お待ちしております。
We are looking forward to seeing you then.

予約は受け付けておりません。
I’m sorry, but we don’t accept reservations.

ご来店いただいた順にご案内しております。
It’s on a first-come-first-served basis.

120分制です。
We have a 120-minute limit.

営業時間を教えてください。
Could you tell me your business hours?

午前11時から午後8時までです。
From 11 a.m. to 8 p.m.

何時まであいていますか?
How late are you open?

午後10時まで営業しています。
We are open until 10 p.m.

すみません、もう一度お願いできますか?
Excuse me, but could you repeat that again?

すみません、もう少しゆっくり話していただけますか?
Excuse me, but could you speak more slowly??

英語がわかるものを連れてきます。少々お待ちください。
I’ll get someone who can speak English. Please wait for a moment.

おわりに

ここではレストランなどの予約の英語を学びました。しっかり実践で使ってみてください。

英語はコミュニケーションですので、時々意識的に外国人とコミュニケーションする機会を作っていきましょう。

特に、飲食業はいろいろな国の方がきますので、いろいろな英語に慣れておくことが必要です。

ネイティブキャンプでは、120か国以上の国から先生を選ぶことができます。

7日間無料体験できますので、7日間の間に様々な国の方と英語でコミュニケーションしましょう。

ネイティブキャンプの無料体験は公式サイトから

ネイティブキャンプ

タイトルとURLをコピーしました