THE KANZASHI TOKYO ASAKUSAの宿泊記【台東区ふるさと納税】

THE-KANZASHI-TOKYO-ASAKUSAホテル・旅館

台東区のふるさと納税のホテルで宿泊できる「THE KANZASHI TOKYO ASAKUSA」に宿泊しましたので、レビューをいたします。

残念だった点ですが、とにかく浅草駅(スカイツリーライン・銀座線)からはちょっと遠いです。
本当に疲れました。

同じ浅草駅でも「つくばエクスプレス」の浅草駅からは近いので、こちらに泊まる場合は、駅はきちんとチェックしましょう。

それ以外は2021年4月リブランドオープンしたホテルのため、とっても綺麗でおすすめできるホテルです。

なお、ふるさと納税というのは自分の住んでいる市町村に住民税を納める代わりに、自分が選んだ市町村に納税して返礼品をもらう制度で、とにかくお得な制度です。

寄付をした合計金額から2,000円を差し引いた額が、翌年納める住民税から引かれます。

つまり、そのまま自分の住んでいる市町村に住民税を払っても何ももらえませんが、ふるさと納税をすれば、寄付した金額に応じた品物がもらえす。

詳しくは楽天のふるさと納税をご覧ください。

特に、楽天だとポイント43倍になるイベントや0や5日が付く日は5倍になりますので、それを利用するとものすごくポイントが貯まります。

そこでここでは楽天のふるさと納税で返礼品としてもらえるTHE KANZASHI TOKYO ASAKUSAの宿泊券をご紹介します。

今回はふるさと納税で泊まれるツインのお部屋に泊まりました。

ふるさと納税ではなく通常の宿泊をしたい方はこちらから

日にもよりますが、駅からちょっと遠いため、新しく綺麗でおしゃれなホテルのわりには料金は安いです。

THE KANZASHI TOKYO ASAKUSAの外観とフロント

ホテルのデザインは、世界最高峰のデザイン賞を2年連続で受賞するなど海外でも評価されているデザイナー浦田孝典さんが担当しています。

THE-KANZASHI-TOKYO-ASAKUSA

こちらはフロントです。

THE KANZASHI TOKYO ASAKUSA

このような絵が廊下に飾ってあり、おしゃれです。

THE KANZASHI TOKYO ASAKUSA

THE KANZASHI TOKYO ASAKUSAのツインのお部屋

THE KANZASHI TOKYO ASAKUSA

ツインのお部屋でしたが、そんなに広くありませんが、とにかく綺麗。

THE KANZASHI TOKYO ASAKUSA

お風呂のバスタブも広くて足が延ばせます。

ただ、温泉はないので、その点がマイナスです。

浅草で温泉があるホテルをお探しでしたら、ドーミーインglobal cabin浅草をおすすめします。

詳しくはドーミーインglobal cabin浅草の宿泊記をご覧ください。

THE KANZASHI TOKYO ASAKUSA

シャンプー類はポーラー化粧品です。高級感が漂っています。

THE KANZASHI TOKYO ASAKUSA

その他の備品も充実しています。

THE-KANZASHI-TOKYO-ASAKUSA

ドリップコーヒーもあります。

THE KANZASHI TOKYO ASAKUSA

こちらは窓から眺めです。

スカイツリーが見えます。

すごい綺麗とはまではいきませんが、まあまあ綺麗かな。

WIFIもしっかりつながりました。

THE KANZASHI TOKYO ASAKUSAの屋上

こちらはホテルの14階に位置する屋上テラスのROOF TOP TERRACE(ルーフトップテラス)です。

THE KANZASHI TOKYO ASAKUSA

ルーフトップからの眺めは素晴らしいです。

THE KANZASHI TOKYO ASAKUSA

夜のルーフトップテラスです。音楽がかかっていて、おしゃれです。

THE KANZASHI TOKYO ASAKUSA

THE KANZASHI TOKYO ASAKUSAの朝食会場「ELOISE’s Café」

フレンチトーストやエッグベネディクトで有名な予約が取れない軽井沢の人気店「ELOISE’s Café」がTHE KANZASHI TOKYO ASAKUSAの1階にあります。

「ELOISE’s Café」がTHE KANZASHI TOKYO ASAKUSAの朝食会場になります。

THE KANZASHI TOKYO ASAKUSA

THE KANZASHI TOKYO ASAKUSAの場所

浅草駅って2つあるので、注意が必要です。

私も今回初めて知りました。

東京メトロ銀座線や都営地下鉄浅草線などいわゆる雷門の近くの浅草駅とつくばエクスプレス「浅草駅」があります。

「つくばエクスプレス」の浅草駅からは近いので、こちらに泊まる場合は、つくばエクスプレス」の浅草駅を利用しましょう

私は東京メトロ銀座線「浅草駅」から歩いたので、かなり疲れました。

  • つくばエクスプレス「浅草駅」A出口…徒歩4分
  • 東京メトロ銀座線「浅草駅」6出口…徒歩10分
  • 都営地下鉄浅草線「浅草駅」A4出口…徒歩12分

おわりに

全体的にすごく静かで、ゆっくり休めました。

駅からちょっと遠いという問題はありますが、高級ホテルではないですが、とにかく清潔で綺麗なので、おすすめのホテルです。

今回私が宿泊したツインはふるさと納税で2名で31,000円の寄付で1泊泊まれます。

シングルなら21,000円です。

納税したついでに、宿泊券をゲットしましょう。

ふるさと納税ではなく通常の宿泊をしたい方はこちらから

凄い高級というわけではないですが、新しく綺麗でおしゃれなホテルの割にはかなり料金の安いお得なホテルです。

その他、浅草でちょっと変わったホテルに泊まりたいという方は、劇場も一緒になった浅草九倶楽部ホテルもおすすめです。

温泉があるホテルならドーミーインglobal cabin浅草がおすすめです。駅からもとても近いです。

タイトルとURLをコピーしました